【ウイイレアプリ】黒確立5%!クラシコガチャは引くべきか?

シェアする

2017年12月18日14:00より新しいスペシャルエージェント「The Classicが開催されました。

クラシコ(The Classic)とはスペイン語で「伝説の一戦」という意味で、スペインリーグ(リーガ・エスパニョーラ)のレアル・マドリードとFCバルセロナの試合のことを指します。

クラシコガチャでは、この強力な2チームの現役選手が対象となっていて、今までのガチャと比べてブラックボール選手の獲得確率も上がっているので、今回はクラシコガチャを引くべきかどうかについてご紹介します。

The Classic(クラシコガチャ)の獲得可能選手

新しいスペシャルエージェント「The Classic」では、下記の45名の選手が獲得できます。

レアリティ 選手名 ポジション
ブラック クリスティアーノ・ロナウド LWG
リオネル・メッシ RWG
ルイス・スアレス CF
ギャレス・ベイル RWG
ルカ・モドリッチ CMF
マルセロ LSB
セルヒオ・ラモス CB
トニ・クロース CMF
ブスケツ DMF
イニエスタ CMF
イスコ OMF
カリム・ベンゼマ CF
ピケ CB
ケイロル・ナバス GK
イヴァン・ラキティッチ CMF
マーク・テア・シュテーゲン GK
ゴールド カゼミロ DMF
ダニエル・カルバハル RSB
ジョルディ・アルバ LSB
サミュエル・ウンティティ CB
マルコ・アセンシオ OMF
ラファエル・ヴァラン CB
アルダ・トゥラン LWG
ハビエル・マスチュラーノ CB
マテオ・コヴァチッチ CMF
ナチョ CB
ウスマヌ・デンベレ LWG
パウリーニョ CMF
デウロフェウ LWG
ヤスパー・シレッセン GK
キコ・カシージャ GK
ネウソン・セメド RSB
ラフィーニャ CMF
セルジ・ロベルト RSB
アンドレ・ゴメス CMF
デニス・スアレス CMF
リュカ・ディーニュ LSB
テオ・エルナンデス LSB
シルバー アレイシ・ビダル RSB
ルーカス・バスケス RWG
パコ・アルカセル CF
トーマス・フェルメーレン CB
ダニ・セバージョス CMF
ヘスス・バジェホ CB
マルコス・ジョレンテ DMF

ブラックボール選手の獲得確率

今までのスペシャルエージェント(BOX DRAWを除く)では、ブラックボール選手の獲得確率が3.1%となっていましたが、The Classic(クラシコガチャ)では、下記のようになっています。

レアリティ 選手獲得確率
通常スペシャルエージェント The Classic
ブラック 3.1% 5.0%
ゴールド 16.9% 80.0%
シルバー 80.0% 15.0%

今までのスペシャルエージェントでは、シルバーボール選手の獲得確率が80.0%でしたが、The Classic(クラシコガチャ)では、ゴールドボール選手の獲得確率が80.0%となっていて、ブラックボール選手の獲得確率も3.1%から5.0%に上がっています

The Classic(クラシコガチャ)は引くべきか?

BOX DRAWでは、一定回数引くと確実にブラックボールの選手を獲得できるので、The Classic(クラシコガチャ)はBOX DRAWと比べると確実性は欠けます

しかし、最近のBOX DRAWはブラックボールの選手の割合が非常に低いので、数回ガチャを引くならクリスティアーノ・ロナウドやリオネル・メッシなど、レアル・マドリードとFCバルセロナの強力な選手を狙えるThe Classic(クラシコガチャ)を引いたほうが良いでしょう。

The Classic(クラシコガチャ)には、ブラックボールの選手の中でもトップクラスの選手が揃っているので、5.0%のブラックボールを引ければ大当たりだと言っても過言ではありません。

また、The Classic(クラシコガチャ)は今までのスペシャルエージェント(BOX DRAWを除く)と比べて、ゴールドボール以上の獲得確率が20%から85%に跳ね上がっているので、スカッドが出来上がっていない初心者の方も現在開催中のBOX DRAW「Other European vol.1 93 Stars」よりThe Classic(クラシコガチャ)を引いたほうが良いでしょう。

The Classic(クラシコガチャ)の開催期間は2017年12月25日13:59までとなっていて、年末年始にも特別なガチャの開催が予想されるので、一概には言えませんが、最強と謳われるクリスティアーノ・ロナウドやリオネル・メッシを獲得していない方は、引いてみる価値は大いにあります。